頭痛・ネタ帳

調剤薬局の薬剤師です。 毎日、たくさんの頭痛の患者さんとお話ししてます。 100人いれば、頭痛は100通り!! 患者さんとお話しするためのネタ帳を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉の乳酸と腸の乳酸

乳酸だ~!

前回、コリの正体は乳酸との記事を書いたが、乳酸はただ悪いやつではない

健康に乳酸菌といったことはよく聞くと思います。

乳酸菌とは
代謝により乳酸を生成する細菌類の総称

腸での乳酸の働き
腸を弱酸性に保つことにより
 腸内の腐敗を防ぐ
 悪玉菌増加を抑えるので便秘や下痢を防ぐ 
 ウィルスの侵入を防御、免疫力を高める

筋肉での乳酸は?
筋肉 での乳酸は、この弱酸性がゆえに筋肉の組織を壊してしまう
痛みは、筋肉 を修復する時、生じるといわれています

有酸素運動と無酸素運動
有酸素運動時の糖質代謝(酸素が充分にあるときの糖質代謝)
 グルコース1分子ATP9分子
  (乳酸は生じません)

無酸素運動時の糖質代謝(酸素が不足しているときの糖質代謝)
 グルコース1分子ATP3分子+乳酸2分子

上記のように、酸素の充分な筋肉 のほうが、エネルギーがたくさん出て、乳酸もたまりにくい ことがわかると思います。        

血行をよくすることが、肩こり解消、予防の特効薬

どうしたら、血行がよい状態を保つか?
どうしたら、カチカチになった肩をやわらかく正常な状態に戻すか?
次のテーマの予定です


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・偏頭痛へ

コリの正体

肩こり、首こりといわれるこりの正体はなんだろう

            ずばり

乳酸だ~!

乳酸が過剰に筋肉に蓄積すると組織のpHを低下させるため,いわゆる「疲れ」や「こり」といった現象を引き起こす。

では、なぜ筋肉に乳酸がたまってしまうのだろう

よく有酸素運動と無酸素運動、○○が有酸素運動、△△が無酸素運動とか言われているが、
すべての日常の動作を含めて、運動は時と場合により有酸素運動と無酸素運動を体が選択して行うといったほうが正確であろう。

体を動かすエネルギー源はATPであるそのATPを作るために糖質を利用する
有酸素時
 糖質→ATP+二酸化炭素+水

無酸素時
 糖質→ATP乳酸

しかし、乳酸を出す解糖も必要である
有酸素運動酸素的なエネルギー代謝で遅い収縮を行うゆっくりした運動
無酸素運動無酸素的なエネルギー代謝で速い収縮を行う瞬発的な運動
      

日常の動作で、例えば重い荷物を「えい!」と持ち上げたり、倒れそうになり「とっさに」手で体を支えたりした時、瞬間的に力を入れます。こんな時無酸素運動が起こり乳酸がたまります。
また、同じ姿勢を続けたりすると血行が悪くなり、強い運動をしなくても筋肉が酸素不足になり、乳酸がたまってしまうのです。
これらは、肩の僧坊筋、首の筋肉で起こりやすく肩こり、首こりになってしまうのです。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・偏頭痛へ

その他の頭痛

鼻の炎症による頭痛
頭痛の原因で比較的多いのは鼻の炎症、いわゆる副鼻腔炎からくる頭痛です。
風邪をひいて頭が痛いというのが、これに当たり、急性副鼻腔炎です。
また、頭痛が続いて心配になり、脳のMRIを撮ってもらったら、慢性副鼻腔炎からきていたということもよくあります。

副鼻腔炎とは
副鼻腔炎とはウイルスや細菌による急性上気道炎に続いておこる副鼻腔の粘膜の炎症をいいます。4週間前後までの治療で治るのが急性副鼻腔炎で、症状が続くと、慢性副鼻腔炎(蓄膿症)になります。

血圧による頭痛
頭痛の原因が実は、血圧だったということも多いです。
高血圧により、頭痛が引き起こされる原因は、はっきりとわかっているわけではないですが、
血圧が急激に上がることにより、脳内の血管が広がり、脳内の神経を刺激して頭痛となるのではないかと言われています。

目からの頭痛
パソコンやテレビゲームなどで長時間、目を使っていると、いつのまにか頭が重くなったり、ズキズキしてきたりする経験はあると思います。

物を見た光→
網膜(カメラでいえばフィルム)に届く→
光は電気信号に変えられ,視神経にいく→
この信号が大脳の中枢にいってはじめて物が見えるのです。

脳に送られる情報の90%以上が視覚情報で、その情報処理は、脳に大きな負担になります。
そのため、パソコンやテレビゲームなどで長時間、目を使っていると頭が重くなるのです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・偏頭痛へ
 

トリプタン製剤の服用のついて

トリプタン製剤の服用量、服用回数 また、2種以上のトリプタン製剤の服用について一覧にしました。


初回②回目最大投与回数最大投与量
レルパックス錠20mg1錠②回目は2時間以上あけて1or2錠1日2回まで1日2錠まで
マクサルト錠10mg1錠②回目は2時間以上あけて1錠1日2回まで1日2錠まで
マクサルトRPD錠10mg1錠②回目は2時間以上あけて1錠1日2回まで1日2錠まで
ゾーミック錠2、5mg1錠②回目は2時間以上あけて1or2錠1日2回まで1日4錠まで
ゾーミックRM錠2、5mg1錠②回目は2時間以上あけて1or2錠1日2回まで1日4錠まで
アマージ錠2、5mg1錠②回目は4時間以上あけて1錠1日2回まで1日2錠まで
イミグラン錠501錠②回目は2時間以上あけて1or2錠1日2回まで1日4錠まで
イミグラン点鼻液201本②回目は2時間以上あけて1日2回まで1日2本まで
イミグランキット皮下注3mg1本②回目は1時間以上あけて1日2回まで1日2本まで


③回目は①回目から24時間以上あけて

イニグラン製剤を組み合わせて使う場合



錠剤→点鼻、注射
2時間以上あけて

点鼻→錠剤、注射
2時間以上あけて

注射→錠剤、点鼻
1時間以上あけて






他のトリプタン製剤との併用
24時間以上あけて






エルゴタミン製剤との併用
24時間以上あけて



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・偏頭痛へ

片頭痛の薬[2]予防薬

片頭痛の薬[2]予防薬

片頭痛の予防薬というものがあります。

たまに、「Drに予防薬を処方されたが、片頭痛が起こり効かなかったので、それ以降飲まなかった」という方がいます。でもよく聞くと、予防薬を飲むと回数は減り、起こってもひどくならなっかたとのこと

つまり、片頭痛予防薬は片頭痛を完全に抑えるものではありません。
しかし頭痛の強さや頻度を軽減してくれるものです。


予防薬を飲んでいて片頭痛が起った時は、発作の薬つまり鎮痛薬やトリプタンを併用します。

片頭痛に予防的効果がある薬剤はいろいろありますが、一番使われているのが、カルシウム桔抗薬であるミグシス、テラナス(塩酸ロメリジン)です。

カルシウム桔抗薬というとアムロジン、ノルバスクなど血圧を下げる薬が有名ですが、このミグシス、テラナスは脳血管に選択的に作用します。だから、全身の血圧を下げることなく、片頭痛を予防してくれるのです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・偏頭痛へ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。