頭痛・ネタ帳

調剤薬局の薬剤師です。 毎日、たくさんの頭痛の患者さんとお話ししてます。 100人いれば、頭痛は100通り!! 患者さんとお話しするためのネタ帳を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セロトニンを増やす食べ物、サプリ

ストレス脳内セロトニンが減る頭痛を感じやすくなる

では、セロトニンを増やす食べ物やサプリはあるのだろうか

トリプトファン(必須アミノ酸の一つ)
トリプトファントリプタンセロトニン
セロトニンは体内でトリプトファンから作られる。また、セロトニンを合成する時には、ビタミンB6、ナイアシン、マグネシウムも必要になります。

トリプトファンの多い食品
ナッツ類(ごま、アーモンド、落花生、カシューナッツ)
あずき、大豆製品(きな粉、凍り豆腐、納豆)
魚類(しらす干し、たらこ、のり、わかめ、かつお、まぐろ)
肉類(レバー)
乳製品(牛乳、チーズ)
ただし、トリプトファンには、過剰症があるのでとりすぎに注意

DHA(ドコサヘキサエン酸)
 不飽和脂肪酸の一つ
 魚油に多く含まれる
α-リノレン酸DHA
(α-リノレン酸は必須脂肪酸の一つ)
DHAと、脳内セロトニンの量に相関関係があり脳を活性化させます。
そのため、うつ病、痴呆症、頭痛などに有効であるといわれています。
他に
DHAは血液中のコレステロールを下げる効果があるといわれています。
また、DHAは視力の向上やアトピー性皮膚炎の改善をするといわれています。

cf.EPA(イコサペンタエン酸)
 多価不飽和脂肪酸の一つ
 魚油に多く含まれる
α-リノレン酸EPA
脳関門を通れないので、脳を活性化させる効果はない。
高脂血症、閉鎖性動脈硬化症に伴う潰瘍、疼痛及び冷感の改善

コレステロールを下げる効果DHA>EPA
中性脂肪を下げる効果EPA>DHA
脳を活性化させる効果○ DHA:脳に運ばれる

× EPA:脳にまで行き渡らない



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 頭痛・偏頭痛へ
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。